~Little Happy~

little0921.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 20日

お世話になった家族をよんで新居のお披露目のランチ



d0269651_11311881.jpg
こんにちは♪

先日、あるものを食べたら・・・その1時間後ぐらいに

首から胸にかけてぶわ~~~~っと皮膚が真っ赤になりまして

これはアレルギー反応だ!やばい!と思ったけれど、病院に行く手段がなく

とりあえず体を冷やし、安静に・・・

そのあと赤いまだらは胸からおなか、足のつけねと移り・・・

赤みが治まったと思ったら、今度は蚊にくわれたような湿疹が腕全体に広がり・・・

そこから痒さが~~~!!

いや~・・・ひどい目にあいました<(ll゚◇゚ll)>

でね、その食べたものっていうのがこんにゃくゼリーなんですよ

こんにゃくゼリーでアレルギーってなんで!?って思うんですけど

たぶんなにか果物アレルギーになったのか・・・何かの成分が合わなかったのか・・・

もう年ですからね~・・・免疫力も落ちてきてるし、近々アレルギー検査に行ってこようと思います



さて、ではタイトルの本題へ

新居への引っ越しの際、私の家族には本当に本当にお世話になりまして

姉がいなければ引っ越しはできなかっただろうといっても過言ではないぐらい!

姉と私だけで引っ越し準備をした!といっても過言ではないぐらい!

追い込みのラスト1か月は姉はほぼ毎日引っ越しの手伝いに来ていた!といっても過言ではないぐらい!

甥っ子たちも家具の組み立てに駆り出され(笑)

父にも新居に荷物が届く日に私の送迎をしてもらったりと

家族の協力があったからこそ、新居へ引っ越すことができたのです

そんなわけで、お世話になった家族に感謝の気持ちを込めて、新居でおもてなしをするはずが・・・

引っ越してから2か月・・・私の体が限界にきて、突然高熱を出したり

微熱がずっと続いたり

なかなか、おもてなしをするまで体が回復せず・・・

先月の父の日にようやく家族を呼ぶことができました♪


d0269651_11554598.jpg
この日もまだ本調子ではなかったので、メニューは簡単なもので


がっつり食べ盛りの甥っ子たちが満足できるメニューというわけで

山盛りの焼き鳥
マグロ盛りだくさん刺身の盛り合わせ
大根と手羽先の煮物
ポテトサラダ(姉作)
あん肝
大人のおつまみ用・枝豆・ぬか漬け




焼き鳥は市場で購入~

生の国産鶏もも肉が串にさしてある焼き鳥が市場で売ってるんです

焼くだけなのでとっても楽だし、味も美味しいのです(人´3`*)

他にはつくねと豚バラ

味も塩とたれの2種類!

陶板焼きで温めながら食べました♪


d0269651_12093088.jpg
マグロ・〆さば・ほや・厚焼きたまごの刺身盛りあわせ

引っ越しても・・・マグロブログは健在です(笑)



いや~・・・自分たちのための、自分たちで決めた引っ越しではありましたが

車椅子での引っ越しは本当に大変で

ダンボールを組み立てることさえも車椅子では大変な作業なんですよ

しかも荷物を詰めたダンボールが部屋にあふれかえると、車椅子で移動できなくなるし

なので、引っ越し前にある程度、自分たちで新居に荷物を運び、荷物を収納し

新居では家づくり・その時住んでる家では片付けと掃除

といった具合に、新居に行っても忙しく、家に帰ってきても忙しく

身体も明らかに疲れの症状が出てしまったので、休まなきゃいけないのに休めない状態・・・

そして主人は。。。ほぼなにもしない・・・

言われたことはやるけど、自ら「手伝おうか?」って言葉は一切ありませんでしたね

よく、男の人は引っ越しの時に役に立たないという話は聞きますけどね~・・・

うちの主人もそうでした!(爆)

しかも!私、新居に引っ越してから1か月がたったころ

本当に何の予兆もなく、突然寒気に襲われ、歯がガチガチいいだし

間接が痛いと思った瞬間、38℃の高熱が出たんですよ

これって、引っ越しの大変さをわかっている人なら、完全に「疲れ」がでたね

って思いますよね

それに対してうちの主人、「疲れじゃないよ、風邪でしょ」って言いきりましたからね(怒)

あっ、しまった!主人への怒りがまた爆発してしまった(笑)


まあ、本当にいろいろ大変でしたが

家族のサポートがあるからこそ、今の生活が成り立っているわけで

改めて、家族に感謝をしなければいけないと思ったのでした







レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナー(天使とレシピブログ) を
クリックしていただけると嬉しいです♪


応援ありがとうございます


~お知らせ~
私は車椅子で生活しており、長時間パソコンに向かうのが困難なため
申し訳ありませんが リコメはご訪問にかえさせていただいております(v_v。)


[PR]

by little-happy0921 | 2018-07-20 12:53 | イベント料理 | Comments(3)
Commented by Blue-salvia at 2018-07-20 13:16
Littieさん、こんにちは〜♪

お引越しは大変ですよね〜〜!
私もおひとりさまの時にサロンの家のリフォームの失敗をやり直すことになった時には、誰も居なくなりおひとりさまでした。昼間は仕事に、母は倒れていつ何があってもおかしくない状態で、仕事の帰りは病院に寄り、金曜日の夜からダンボールに荷物を詰めて、夜が明けるまでずっとやりました。本当に悲しいなと思いました。

Littieさん、お姉様に助けられて良かったですね。ブログを拝読すると大変な作業でお疲れが溜まり、発熱や蕁麻疹まで発症してお気の毒でした。でも、もう引越しの心配は無いので、これからは暮らしを楽しんで下さいね。
Commented by 葉っぱ at 2018-07-22 22:00 x
初めまして。
以前から素敵な食器使いとお料理、憧れて拝読しておりました。

私も子どもが産まれ、里帰りから戻った直後、マンションの天井からの漏水&カビ被害により、1階→3階への緊急避難
大家とのやりとりでぶちキレて勢いで新居購入という流れになり、生後半年以内で立て続けに引っ越しを2回する羽目になりました。

主人は仕事&腰痛もあり、殆ど手伝ってもらえず(引っ越し当日金魚の水槽運んだのみ)
夜間も2,3時間おきの授乳加え、1人での荷造り…
あまりの睡眠不足とストレスにより、全身に発疹が出て、普段何年も風邪一つひかない私ですが、ずっと微熱が続きました。
授乳中のため、発疹に対する薬も殆ど使えず、痒みでますます眠れずストレス…と悪循環。
今思い出してもイライラします。笑

長々と自分語りをしてしまってすみません…
ですが、この機会にしっかり直さないと、微熱や免疫低下は癖というか、持病のようになってしまうこともあるそうです。

車椅子での荷造りや荷とき、上半身にも多大なる負担がかかり、何より夫に対するストレス(笑)は何かあるごとに思い出されるので、どうかくれぐれも長引きませんように!

ご自分の時間を大切にして、心身をゆっくりと休めてください☆
Commented by little-happy0921 at 2018-07-25 11:35
葉っぱさん

コメント&いつも読んで下さりありがとうございます!

お子さんが生まれたばかりなのに
引っ越しを2回もするなんて大変でしたね!

しかも最初は漏水&カビ被害の引っ越しで
大家さんとのやり取りも相当ストレスがあったと思います

引っ越しって体の疲れではなく、いろいろなことで
精神的疲労も激しいですよね
だからこそ、普段であれば流せることも
その時はイライラが爆発してしまうんでしょうね
(^^;)

家のことはどうしても女に負担がかかるのは
わかりつつも
こちらも限度というものがありますからね~(笑)

身体の方は今はすっかり体調も整いました♪
ご心配ありがとうございます(^^)

主人に対する怒りは何かかるごとに思い出しそうですが・・・(爆)

ブログの更新はまだゆっくりペースになりますが
これからもよろしくお願いします♪




<< 進化に驚いた!ホームベーカリー      七夕&入籍記念日ディナー2018 >>