人気ブログランキング |

~Little Happy~

little0921.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:和食レシピ( 47 )


2020年 03月 12日

真鱈子の煮つけ(レシピ)

真鱈子の煮つけ(レシピ)_d0269651_18563294.jpg


こんばんは♪

北海道ではメジャーな食べ物の「真鱈子」

子供の頃から真鱈子としらたきの炒り煮をよく食べていました

レシピはこちら



関東でも手に入るようになったので、よく作るのですが

主人はあまりお気に召さないようで・・・

魚卵の煮つけは好きなのですが、炒り煮にすると魚卵が細かすぎて嫌だというのです・・・

\\٩(๑`^´๑)۶///ムカッ

それならばぶつ切りで煮てやる~!ということで

真鱈子のぶつ切り煮作りました


真鱈子の煮つけ(レシピ)_d0269651_18565844.jpg
真鱈子のぶつ切り煮(3~4人分)

真鱈子                 500g

醤油                  50ml
酒                   50ml
みりん                 50ml
砂糖(三温糖)             大さじ3
出汁パック                 2袋
水                  200ml



真鱈子3~4㎝程度のぶつ切りにします

霜降りをして臭みをとり、水分をざるでよくきります


お鍋に水・出汁パック・酒・みりん・砂糖・醤油を入れて少し煮詰めます

下処理した真鱈子を入れて、中火で5分ほど煮込みます

落し蓋をして、弱火で10~15分ほど煮込んで出来上がり

2~3時間ほど煮汁に漬け込んでおくと味がしっかりしみ込みます



日本酒に合いますよ~~~(●´艸`)ムフフ

真鱈子の見た目はグロいですが、おつまみには最高の1品!

冬の旬おつまみとしておすすめです♪



真鱈子の煮つけ(レシピ)_d0269651_13053212.jpg

インスタはこちら



レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます



by little-happy0921 | 2020-03-12 19:17 | 和食レシピ
2020年 02月 27日

ねぎま鍋(レシピ)


ねぎま鍋(レシピ)_d0269651_15170038.jpg


おはようございます♪

先日紹介したねぎま鍋

本当にネギそのものの美味しさ、食感を味わえる鍋なので

我が家では「冬に是非食べたい鍋NO,1」となりました


ねぎま鍋(レシピ)_d0269651_09160793.jpg

ねぎま鍋(2~3人分)

ネギ               2~3本
マグロブツ             20個程度 
キノコ類              1パック
飾りニンジン             4~6枚
三つ葉                 1袋 


鍋つゆ

水                  1000cc
茅乃舎の出汁                  3袋
昆布(10㎝)                  1枚

酒                    100cc
みりん                  100cc
醤油                 60~80cc
砂糖(三温糖)               大さじ3
ショウガすりおろし           小さじ1~2


ネギは鍋に立てて入れるので、鍋の大きさに合わせぶつ切りにカットします
(7㎝程度が食べやすい大きさです)

キノコはシメジ・しいたけ・エノキなどお好みで♪
(写真のキノコは「柳松茸」です)


盛りつけをしやすいように鍋つゆは食卓に置く鍋とは違う鍋を使用します

鍋に水・昆布・茅乃舎の出汁パックを入れ、10分ほどおきます

火をかけ、沸騰直前に昆布を取り出します

取り出した昆布は鍋の具材にするので、食べやすい大きさにカットし結びます

酒・みりん・醤油・砂糖・すりおろしショウガを鍋に入れ、味を調えます


マグロは生のまま鍋に入れるとあくが出るので
先に鍋つゆで軽く火を通し、マグロを取り出し
鍋つゆのあくをとりのぞいておくのがおすすめです


卓上用の鍋にネギ・まぐろ・きのこ・ニンジン・昆布をいれ、最後に鍋つゆを入れます

蓋をして10分ほど煮込みます

最後に三つ葉を入れて出来上がり♪

ねぎま鍋(レシピ)_d0269651_15194497.jpg
ネギを縦に入れて煮込むことで、型崩れしないのと、中に味がしっかりしみ込みます

マグロの代わりに鶏むね肉を使うのもおすすめです(´▽`*)

ネギによって煮込んだ後の食感が変わるので、いろいろなネギを試すのも楽しいと思います♪

我が家のおすすめは「矢切ネギ」

外はシャキシャキ・中はとろ~り食感を楽しめますよ*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。



ねぎま鍋(レシピ)_d0269651_13053212.jpg

インスタはこちら



レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます



by little-happy0921 | 2020-02-27 09:51 | 和食レシピ
2020年 02月 23日

あん肝の甘辛煮(レシピ)

あん肝の甘辛煮(レシピ)_d0269651_22405932.jpg


こんばんは♪

冬が旬のあんこう!

そして、あんこうといえばあん肝!

今まであん肝は蒸したものをポン酢でたべるか

鍋に入れてコクを出すぐらいしか食べてませんでした

先日市場の総菜屋さんであん肝の煮つけが売っておりまして・・・

試しに食べてみたらこれが美味しいのなんのって!

鶏レバーよりはさっぱりしていますが、食感的には近い感じです

あん肝の甘辛煮(レシピ)_d0269651_22490102.jpg
あん肝の甘辛煮(2~4人分)

あん肝       300g程度

醤油        50~70ml
酒            50ml
みりん          50ml
出汁パック         2袋
水           200ml
すりおろしショウガ      小さじ1
砂糖(三温糖)        大さじ3



あん肝の下処理

あん肝はたらこのように薄皮がついていますので
それをとりのぞきます

血合いもとりのぞきます

食べやすい大きさにカットし
酒(分量外)を軽くふり10分ほどおきます

沸騰したお湯で30秒ほどゆで、冷水に浸し、水気を切ります

これで下処理が終了

お鍋に水・出汁パック・酒・みりん・砂糖・醤油を入れて
少し煮詰めます

下処理したあん肝・すりおろしショウガを入れて、中火で5分ほど煮込みます

落し蓋をして、弱火で10~15分ほど煮込んで出来上がり

2~3時間ほど煮汁に漬け込んでおくと味がしっかりしみ込みます。

あん肝の甘辛煮(レシピ)_d0269651_23040521.jpg

ネギをちらして、お好みで一味をかけるのがおすすめ!

日本酒が止まらなくなりますよ~(*´˘`*)♡

あん肝の甘辛煮(レシピ)_d0269651_13053212.jpg

インスタはこちら



レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます



by little-happy0921 | 2020-02-23 23:10 | 和食レシピ
2019年 07月 29日

とうもろこしのすりながし(レシピ)

とうもろこしのすりながし(レシピ)_d0269651_17024781.jpg

こんにちは♪

とうもろこしを買って、いざ茹でてみると

「ああ~~~!全然甘くなっかた~」ってことありませんか?

そんな時にちょっとひと手間かけて美味しく食べるおすすめレシピ

とうもろこしのすりながし

コーンポタージュとはまた一味違う、さっぱりした味です♪


とうもろこしのすりながし(レシピ)_d0269651_11102981.jpg
とうろもこしのすりながし(2人分)


とうもろこし                    1本
水                     200cc
茅乃舎のだし                  1パック

塩                         少々
醤油                        少々


鍋に水・茅乃舎のだしパックを入れ、沸騰したらだしパックを取り出します

茹でたトウモロコシの身の部分を包丁でそぎ落とします

だし汁が入った鍋にとうもろこしを入れます

ハンドブレンダーでしっかり撹拌します

塩・醤油で味を調えます

塩を入れることで甘みが増すので
少量ずつ入れて、味をみながら分量を調整してください

醤油は香りづけ程度です

ざるで濾したら出来上がり♪

冷やしでも、温かくしてもどちらもおすすめ

今回は冷蔵庫で2時間ほど冷やしたものです







レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます





by little-happy0921 | 2019-07-29 11:23 | 和食レシピ
2018年 12月 19日

白身魚の昆布締め(レシピ)

白身魚の昆布締め(レシピ)_d0269651_12595328.jpg

こんにちは♪

我が家はいつも魚を丸々1匹買っております

小さい魚の場合は、その日に食べてしまうことが多いのですが

すずきなどの大きい魚の場合は2日に分けて食べることに・・・

2日ぐらいなら刺身でも十分美味いし

白身魚の場合はねかせた方が甘みがでるので、2日目の方が美味しいという方もいますよね

その時の気分で2日目の魚の食べ方はいろいろですが

今回はそのうちのひとつ・昆布締めをご紹介♪


白身魚の昆布締め(レシピ)_d0269651_13064833.jpg
白身魚の昆布締め(2人分)

白身魚(スズキ)              1柵
昆布                    2枚

日本酒                  適量

白身魚の昆布締め(レシピ)_d0269651_13081388.jpg
キッチンペーパーに日本酒をたっぷり湿らせます

昆布をまっすぐになるように
日本酒をしみこませたキッチンペーパーでおさえます

昆布がまっすぐになったら、柵のままの白身魚をのせます

昆布ではさみ、ラップでしっかり包みます

チルド室に入れて半日ねかせれば、昆布締めの出来上がり♪



昆布締めにすることで日にちも3日ぐらいもち

白身魚の身がしまり、食感がコリコリに!

昆布の風味もしてお酒にぴったりの1品です♪





レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます





by little-happy0921 | 2018-12-19 13:17 | 和食レシピ
2018年 11月 26日

ノンフライヤーで作る・からすみ風たらこ(レシピ)

ノンフライヤーで作る・からすみ風たらこ(レシピ)_d0269651_06042519.jpg
おはようございます♪

もうブログに何回も登場している「からすみ風たらこ」

そういえば作り方をのせていなかったので、覚書で♪

ノンフライヤーで作る・からすみ風たらこ(レシピ)_d0269651_06072828.jpg
まず用意するのは、ノンフライヤー!!

正直、最初は・・・大きいし一度に作れる量が少ないし使いこなせるかな・・・

と思っていましたが

一度使ったら、その便利さに驚き!!

我が家にノンフライヤーが来て、2年半が経ちますが

もうノンフライヤーなしの生活は考えられない!!

私は主に低温調理の料理を作るときにノンフライヤーを使っています

ローストビーフやカモのロース、ホタテやつぶの珍味などなど・・・

いろいろ作りますが、その中のひとつが「からすみ風たらこ」

ノンフライヤーで作る・からすみ風たらこ(レシピ)_d0269651_06140135.jpg
たらこを用意して、ノンフライヤーに間隔をあけて並べます

写真は8本並べていますが、もう少し間隔をあけた方がしっかり乾燥するので
一度に作るのは6本ぐらいがおすすめです

バスケットをノンフライヤーに入れ

温度を80℃・時間を60分にセットし、加熱します

加熱が終わったら、すぐに取り出さず

バスケットの中で1時間ぐらい粗熱をとります

ノンフライヤーで作る・からすみ風たらこ(レシピ)_d0269651_06195159.jpg
出来上がったたらこがこちら!

焼きたらことは違う・・・水分がぬけることによって、生臭さがなくなり

旨みが凝縮されたたらこ!

おつまみにぴったりな1品です♪

しっかり火が通っているので、お弁当に入れるのもおすすめ!

ゆでたパスタを麺つゆでいため、そのうえにかけるのもおすすめ!

キュウリとレタスの上に振りかけるのもおすすめ!

使い方がいろいろあるので、ノンフライヤーをお持ちの方はぜひ作ってみてください♪




レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます



第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
「料理・弁当部門」に応募します



by little-happy0921 | 2018-11-26 06:41 | 和食レシピ
2018年 11月 16日

ローストビーフ・和風とろみあんかけがけ(レシピ)

ローストビーフ・和風とろみあんかけがけ(レシピ)_d0269651_07485434.jpg

おはようございます♪

先日ホームパーティーで作った

ローストビーフ・和風とろみあんかけがけ

いつもローストビーフは洋食ソースで食べていましたが

たまには和風だし仕立てにするのもいいかも!と思い作ってみました♪

ゲストにも気に入っていただけ、和風もあり!

となったので、レシピ残しておきま~す(○・∀・)b

ローストビーフ・和風とろみあんかけがけ(レシピ)_d0269651_10471997.jpg

和風とろみあんかけがけ


水              300cc
茅乃舎のだし          1パック
白だし             大さじ3
みりん             大さじ1

エリンギ              3本
人参               1/2本
大根              1cm厚
オクラ               4本
(またはスナップエンドウやきぬさや)

水溶き片栗粉        大さじ1~2


オクラは塩ずりし、塩を入れたお湯でさっとゆで
氷水で素早く冷やします
(スナップエンドウやきぬさやを使う場合も、先にゆで、冷ましておきます)

エリンギ・人参・大根は食べやすい大きさにカットします

鍋に水・茅乃舎のだしパック・大根を入れ、火にかけます

沸騰したら、火を中火にし、みりん・人参・エリンギを入れ
野菜に火が通ったら、白だしで味を調えます

メーカーによって白だしの濃縮度が違いますので
味見をしながら、調整してください

水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけます

後は冷ませば、とろみあんかけの出来上がり♪

お肉用のあんかけなので、味は少し濃いめにするのがおすすめ!





ローストビーフのレシピはこちら↓



ローストビーフを食べやすい大きさにカットして
ローストビーフ・野菜を器に盛り付け、とろみあんかけをかければ出来上がり~♪


水の代わりに魚のあら汁を使うと、より一層コクのある出汁になります

程よいとろみをつけるのが難しい!という方は
水溶きしないでもそのまま鍋に入れてとろみがつけられる
顆粒タイプの片栗粉がおすすめです♪

私もそちらを愛用してます

野菜はいちょう切りなどでも大丈夫ですが
型抜きなどを使って、モミジやイチョウ、葉の形にすれば
イベント料理やお正月にもピッタリな1品になります(◍ ´꒳` ◍)b






レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます



「料理・弁当部門」に応募します




by little-happy0921 | 2018-11-16 08:35 | 和食レシピ
2018年 02月 01日

調味料2つ!シンプル簡単♪里芋の煮物(レシピ)

調味料2つ!シンプル簡単♪里芋の煮物(レシピ)_d0269651_11531382.jpg

シンプル里芋の煮物(2~3人分)

里芋(中)             5~6個  

水               300cc
醤油               大さじ2
三温糖              大さじ4


里芋をよく洗い泥を落とします

里芋の皮をむき、一口大の大きさにカットします

お鍋に水300ccを入れ沸騰させます

沸騰したら醤油大さじ2・三温糖大さじ4・里芋を入れ

中火で20分煮込んで出来上がり♪

(煮汁が少くなったら鍋をふり、煮汁を里芋全体にからませながら煮込みます)

里芋はぬめりをとらず、里芋本来の味とぬめりを楽しむ煮物でございます

煮汁は多めに残るようにして、食べるときに里芋にたっぷり絡ませながら食べます


調味料2つ!シンプル簡単♪里芋の煮物(レシピ)_d0269651_08512730.jpg

ものすごく簡単なレシピですが、わざわざアップしたのには訳がありまして・・・

うちの主人、里芋の煮物が大好きなんです

でも、私が作った里芋の煮物はいまいちらしく

私の姉が作る里芋の煮物がとにかく大好き!

実家で集まった時など、どんぶりいっぱいの里芋の煮物を一人で独占するんですよ

「お姉さんの煮物はとにかく美味しい!優しい味がする」

と、とにかくお気に入り・・・(笑)

では、私も姉のレシピ通りに作ってみるかと思ったのですが、姉は目分量で作る派・・・

レシピを聞いても、醤油をたら~っと!三温糖をドバっと!

としか教えてくれないの(笑)

そんなわけで、なかなか主人から合格点をもらえなかった里芋の煮物ですが

今年、ようやく主人が納得のいく里芋の煮物を作れるようになったので

覚書としてアップしましたヽ(=´▽`=)ノ




人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナー(天使とレシピブログ) を
クリックしていただけると嬉しいです♪


応援ありがとうございます





第2回プラチナブロガーコンテスト
料理・お弁当部門に応募します



by little-happy0921 | 2018-02-01 17:35 | 和食レシピ
2018年 01月 06日

ノンフライヤーで作るチキンロール(レシピ)


ノンフライヤーで作るチキンロール(レシピ)_d0269651_19294135.jpg


ノンフライヤーで作るチキンロール(2人分)



鶏モモ肉                      1枚


酒                       大さじ3

みりん                     大さじ2

醤油                      大さじ1

三温糖                     小さじ1

すりおろししょうが              小さじ1/2


焼き肉のたれ                  大さじ1



ノンフライヤーで作るチキンロール(レシピ)_d0269651_19454517.jpg


鶏モモ肉の肉の表面を包丁やハサミを使い平らにします

ビニール袋に鶏もも肉・酒・みりん・醤油・三温糖・すりおろししょうがを入れ、軽くもみます

冷蔵庫で2時間程度・味をなじませたら、常温で30分ほどおきます
(冬の場合常温は30分・夏場は15分程度で)

鶏モモ肉をはじから丸め、形を整えながらタコ糸をしっかり巻きます

フライパンで表面を焼きます

焼き目がついたら、焼き肉をたれをかけ表面になじませます

ノンフライヤーに入れ、温度を110℃にセットし40分加熱します

粗熱がとれたら出来上がり♪



ノンフライヤーで作るチキンロール(レシピ)_d0269651_08445526.jpg

チキンロールは煮たり、焼いたりしても作れますが

ノンフライヤーで作ることで食材の水分がほどよくぬけ、旨みが増します

低温調理なので、硬くならずにしっとり仕上がります(^^)





人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナー(天使とレシピブログ) を
クリックしていただけると嬉しいです♪


応援ありがとうございます






第2回プラチナブロガーコンテスト
料理・お弁当部門に応募します



by little-happy0921 | 2018-01-06 19:53 | 和食レシピ
2017年 05月 19日

中華風味のタケノコご飯(レシピ)

中華風味のタケノコご飯(レシピ)_d0269651_14352069.jpg

こんにちは♪

いつのまにかタケノコの季節が終わり・・・


今年はあと1回ぐらい食べれるかな~と思っていたので


何気にショックを受けているリトルです・・・(┳ω┳*)


また来年までひたすら待たなきゃ・・・



さてさて、いつもタケノコご飯は和風出汁系の味付けなのですが


今年は中華風の味付けも作ってみました♪


中華風味のタケノコご飯(レシピ)_d0269651_14393545.jpg

中華風味のタケノコご飯(2~3人分)



米                      2合

タケノコ                200g程度


水                   300cc

中華調味料              小さじ1~2

(創味シャンタン粉末)                

オイスターソース             大さじ2

酒                    大さじ1

みりん                  大さじ1


ごま油                    少々



あく抜きをしたタケノコを食べやすい大きさにカットします


お鍋に水を入れ、沸騰したら

中華調味料・酒・みりん・オイスターソースを入れ味を調えます


カットしたタケノコを入れ、15分ほど弱火で煮込みます


火を止めて、熱を冷まします


お米を洗って、ざるにあげ、10分ほどおきます


炊飯器にといだお米・タケノコを煮込んだ中華スープを入れ

最後にタケノコを入れます


スープの分量はお米2合に対し、360ccです


後は炊飯器をスイッチオンで出来上がり~♪


ご飯が炊けた後、混ぜる際に
小さじ1/3程度のごま油をご飯になじませると香りがよくなります



人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナー(天使とレシピブログ) を
クリックしていただけると嬉しいです♪


応援ありがとうございます





by little-happy0921 | 2017-05-19 14:55 | 和食レシピ