~Little Happy~

little0921.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:2018函館旅行( 14 )


2018年 11月 17日

おすすめ函館土産!



おはようございます♪

長々…ダラダラ書いてきた函館旅行記・・・

本日でやっと終わりです!(実はまだ終わってなかった)

旅の楽しみは、その土地の景色を眺めたり

人と触れ合い、文化の違いを感じたり、美味しいものを食べたり・・・

いろいろな楽しみ方がありますが、お土産を買うのも楽しみのひとつ!

というわけで、函館に行ったら買うべき!おすすめお産紹介~!


d0269651_18252003.jpg
北海道といえば、鮭とば

鮭とばにもいろいろな種類があり、細く長いものから(写真左)

鮭の半身に切り込みを入れ、乾燥しブロック状態になったもの(写真中央)

など、加工の形によって味わい、食感も変わってきます

函館は観光地なので試食させてくれるお店も多く

自分好みの鮭とばを見つけるも楽しいと思います♪

ちなみに我が家は鮭とばが大好きなので

北海道に行った際はいつも2種類以上の鮭とばを買います

こちらの鮭とばが購入できるのは函館朝市

珍味に関しては、お値段が高いということはないので

函館朝市で購入しても大丈夫です(笑)

d0269651_18374723.jpg
こちらも同じく函館朝市で購入できる昆布

北海道の昆布はとにかく立派で美味しい!

北海道全土の天然の昆布などが販売されているので

使い方にあわせた昆布を購入するのがおすすめです

珍味・昆布は「函館朝市広場」に多くのお店が入っているので

そちらがおすすめです

d0269651_18424202.jpg
こちらもまた珍味(笑)

薄くスライスされた鮭とばとホッケのとば

こちらは函館自由市場で購入できます


d0269651_18450606.jpg
そして!!私が子供のころから愛してやまない

カネサクのイカの塩辛

北海道出身の私、子供のころから塩辛を食べていますが

カネサクのイカの塩辛が一番好きで

未だにこれを超えた塩辛には出会っておりません!

函館の会社が作っている塩辛ですが、札幌のスーパーなどでも売っていますし

今はオンラインショップでも購入できるみたいです

味はしょっぱめですが、それがご飯にあい!お酒にもあう!

本当におすすめの塩辛です♪

函館朝市や函館駅のお土産屋さんなどでも販売しています


d0269651_18535772.jpg

最後に・・・

北海道名物「鮭を咥えた木彫りぐま」

のはずが

「北海道限定コーラを咥えた木彫りぐま」

なんて、とてもくだらない写真で函館旅行記終わります!(笑)

長々とお付き合い下さり、ありがとうございました




レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます




「くらし部門」に応募します


[PR]

by little-happy0921 | 2018-11-17 06:53 | 2018函館旅行
2018年 11月 12日

函館国際ホテル・バリアフリールーム

d0269651_07185963.jpg
おはようございます♪

本日は函館で泊まったバリアフリールームのご紹介

今回の旅で苦労したのは、バリアフリールームがあるホテルを見つけること!

函館駅前にエリアをしぼったとはいえ、20件以上のホテルに電話しましたが

そのうち、バリアフリールームがあったのは3件

釧路に行った時も同じような状況だったのですが

地方都市の場合、ホテルが古いことが多く、大規模のホテルであっても

バリアフリールームがないことが多いのです・・・

しかもバリアフリールームがあったとしても、1室のみということがほとんど!

そんなわけで、バリアフリールームがあっても空きがなかったりしてホテル探しは難航・・・

そんな中、やっと空きがあったのは


d0269651_07264747.jpg
部屋に入ってすぐの場所

やや低めのクローゼットがあり

その隣がお風呂・トイレになります

ドアは手前に開くタイプです

d0269651_07324102.jpg
お風呂は浴槽が深めのタイプで、浴槽内に滑り止めはなし

こちらのホテルだけに限ったことではないのですが

浴槽内に滑り止めがないというバリアフリールームは意外と多いのです

バリアフリールームを利用する人って

身体に何かしら障害がある人、体に麻痺がある方などが利用しますよね

そういう人にとってお風呂って一番危ない場所なので
出来る限り、安全性を求める場所でもあります

なので、浴槽内に滑り止めって本当に必要!!

2日間、浴槽内に入って座った状態でシャワーを浴びましたが

何度浴槽内で滑ったことか・・・

なので

こちらのホテルのバリアフリールームに泊まりたいという方は

100円ショップなどで売っている「滑り止めシート」を持参することをお勧めします


シャワーチェアーを借りることもできましたが

浴槽内に入れて使うのは、バランスが悪いのでちょっと危険かも・・・

シャワーフックは高い場所と低い場所の2か所

低い場所でも浴槽に入った場合、シャワーフックの位置が高過ぎてシャワーが取れませんでした



d0269651_07350922.jpg
トイレは座って右側に跳ね上げ式の手すり
左側の手すりは縦の手すりのみ

こちらのトイレ、私にとっては本当に使いづらくて本当に大変でした

あまりに使いづらいので、ホテルにいる間は
ロビーにある車椅子用トイレにわざわざ行くほど・・・

「縦型の手すり」って、基本、足腰が弱く、立ち上がるのに掴まるところがあれば楽
という人のための手すりだと思うんです

もちろん、足が動かない人であっても、握力がかなり強ければ
縦型の手すりのみでも使える人もいると思います

でも、握力がそんなにない、歩けない状態の人にとって必要なのは横型の手すりなんです

なので、「L字」の手すりを取り付けるべきだと思うんですよね~

お風呂の手すりは「L字」を取り付けていたし・・・

d0269651_07401339.jpg
部屋は広々していましたが

二人がけのソファーと一人がけのソファーが置いてありさらにスツールも2つ

それでも車椅子で移動できる広さはありましたが

バリアフリールームなのに、なぜ家具を沢山置く必要があるのだろう・・・

とちょっと疑問が・・・



今回ちょっと部屋が使いづらかったので、いろいろ書いてしまいましたが

あくまでも私の体の状態で使ったときの個人的な感想です

私が宿泊したバリアフリールームをブログに載せるのは

ホテルのHPにバリアフリールームの写真が載っているということが少ないので

バリアフリールームに宿泊したいと思う人が部屋の写真を見て

その人が宿泊できるかどうか、判断するための材料になれば。。。と思いで載せています


最近、東京パラリンピックが開催されるため

「バリアフリー」に関してののニュースをよく目にしますが

実際車椅子で生活している私が日々感じていることは

「健常者目線で作られたバリアフリー・ユニバーサルデザイン」がほとんどだということ

バリアフリー・ユニバーサルデザインと称していても

いやこれでは車椅子では使えないから・・・ってところもいっぱいあるんですよね

「バリアフリー・ユニバーサルデザイン」・・・難しい問題だな~と

外出するたび、しみじみ感じております





レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます




[PR]

by little-happy0921 | 2018-11-12 10:31 | 2018函館旅行
2018年 11月 11日

函館旅行・牡蠣小屋へ行ったはいいがまさかの出来事

d0269651_16294308.jpg
こんばんは♪

まだ終わっていなかった函館旅行記・・・もうすぐ終わりますから~(笑)

函館旅行最終日、飛行機が最終便だったのでちょっと足をのばして

函館から車で1時間ぐらいのところにある「知内町」へ

お目当ては牡蠣小屋「知内番屋」♪

函館以外にも何かないかな~と調べたところ、知内町の牡蠣が美味しいとの情報を発見!

知内の牡蠣は食べたことがなかったので、行ってみることに♪

d0269651_16342021.jpg
そしてお店につき、知内産の牡蠣を注文しようと思ったら・・・

今は時期じゃないので、知内産の牡蠣は冷凍ものを蒸したもののみの提供になり

生ガキ・焼きガキは仙鳳趾産になります

とのこと・・・

いや・・・そんなんですよね・・・

牡蠣には時期にというものがあるんですよね・・・

最近、ほぼ1年中食べれる道東の厚岸や仙鳳趾の牡蠣の事しか頭になくて

牡蠣に時期があるのを失念していたのです・・・・(*ノД`*)

知内産の牡蠣を食べたかったけど、冷凍ものはちょっと・・・

というわけで、仙鳳趾産の牡蠣を生ガキと焼きガキでいただきました

道南の牡蠣を食べるはずが、まさかの道東の牡蠣を食べるという出来事・・・

我が家は仙鳳趾の牡蠣を取り寄せするぐらい、仙鳳趾の牡蠣が好きなんです

なので、嬉しい気持ち反面

わざわざ道南に行って、いつも食べている道東の牡蠣を食べる

というなんともいえない複雑な気持ちで牡蠣を食べたのでございました(笑)


d0269651_16510317.jpg
あっ、でもサイドメニューで頼んだ鉄板のカキメンと牡蠣ご飯は

知内産の牡蠣だったので、知内産も制覇しましたよ♪

でも・・・できれば生ガキが食べてみたかった~~~~

ちなみに、知内産の牡蠣は12月~5月ぐらいまでが旬とのことでした



知内町といえば牡蠣とにらが名物

そして・・・北島三郎さんの出身地でもあるそうです

最初、知内町が北島三郎さんの出身地って知らなかったんですけど

道の駅「しりうち」に行ったら、大音量でサブちゃんの歌がガンガンかかっていて・・・

しかも、あまりなじみのない歌が・・・(笑)

その大音量に驚き、なんだこれは!と思ったらサブちゃんの出身地ということでした(・´ω`・)

道の駅「しりうち」ってものすごく小規模で

サブちゃんの歌が大音量で流れていることだけが、見どころ、聞きどころって感じなんですが(笑)

でも、ほかにも見どころが!

それは
d0269651_17341286.jpg

北海道新幹線が見れる展望台が~

新幹線は見慣れているものの、真上から見れる事ってあまりないし

新しい新幹線なので、とりあえず写真写してきました!

d0269651_17221040.jpg
函館から知内町へはず~~~っと海岸にそって走るので

途中こんな景色も♪

海に向かって立っている鳥居ってなんだかとっても神聖な感じがしました(◍ ´꒳` ◍)

北海道のドライブは本当に大自然を感じられるな~と思った最終日でした





レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます




[PR]

by little-happy0921 | 2018-11-11 17:35 | 2018函館旅行
2018年 11月 05日

旅はのんびりと・こんな楽しみ方も♪


おはようございます♪

我が家が旅行に行ったときに、よくするのがホテル飲み・・・

ラウンジとかで飲むのではなく

ホテルの部屋で地元の食材を買い込んで、のんび~り食べ飲みをするのです♪

外食ばかりだと胃が疲れちゃうし

旅行でアドレナリン大放出中!とはいえ、無理はできない身体なので・・・

というわけで、函館でもホテル飲みいたしました

d0269651_15353283.jpg
実はお昼を食べた後に、紅葉の名所に行ったのですが

全く紅葉しておらず・・・観光予定が狂いました

その時、15時ぐらいだったので、どうしようかな~と考えていたら

まだあそこがやっている!!と思いつきまして・・・

また戻りました!函館自由市場に!(笑)

私ね、車椅子なので1回行けば覚えられちゃうんですよ

「あれ!また戻ってきたの!?」と市場の方に驚かれ

「うん!晩御飯買いにきた!」とまるで地元人のように普通に買い物いたしました(*≧艸≦)

d0269651_15494992.jpg
お昼にもさんざん食べたボタンエビですが

今度は子持ちで身も大きいものを購入♪

9匹で1500円だったかな

d0269651_15520710.jpg
真つぶ
北寄貝

真つぶは1個850円・捌いてもらいました♪

北寄貝は2個で800円

d0269651_15513140.jpg
北寄貝の貝柱やひも
ヒラメの刺身

真つぶを買ったお店で

ヒラメのしっぽの部分が余っていたらしく、おまけしてくれました♪

d0269651_15565487.jpg
ベロカジカの昆布〆

こちらはこの状態で売られていて、1パック500円

ベロカジカって初めて食べたのですが、なかなか美味しかったです

昆布〆にしてあったので、水分も程よくとんでいたっていうのもよかったのかな・・・

お酒は北海道のお米「吟風」で作られた

北の錦 特別純米 まる田

d0269651_16083495.jpg
そして、函館の観光地のあちこちで買い込んだ珍味

ちなみに紙皿・醤油、お箸はわざわざ100円ショップに行って購入(笑)

ローカルニュースを見ながら、ホテルの部屋で美味しい海鮮・珍味を食べ、地酒を飲む!

これまた旅の楽しみ方のひとつでございます(○・∀・)b ・*:.。. .。.:





レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます




[PR]

by little-happy0921 | 2018-11-05 07:43 | 2018函館旅行
2018年 11月 04日

函館のラーメンといえば・・・

d0269651_10083030.jpg

おはようございます♪


五稜郭タワーで土方さんを探せ!に夢中になった後

ちょっと遅めのランチを食べることに・・・

向かった先は、五稜郭タワーから徒歩2~3分のところにある

「麺厨房あじさい 本店」

北海道函館市五稜郭町29-22

函館といえば塩ラーメン!

こちらのお店は昔から有名でございます

d0269651_10145696.jpg

さっぱりながらもコクがある塩ラーメン!

美味しかったです!

ただ、あじさいはいくつか店舗があるのですが

店舗によって評価が分かれているようですね

札幌でも同じチェーン店でもお店によって味が違うのはよくあることです

そんなわけで、私の感想ですが、あじさい本店に関しては

スープはさっぱり!でもコクがあり、麺はコシがあって美味しかったです!




「麺厨房あじさい 本店」車椅子情報

こちらのお店は店舗が2階にあり、エレベーターはなく階段のみとなります

HPに2Fと書いてなかったので、行ってみたら2階でございました(^^;)

ただ、1階があじさい系列のカフェになっていて

たまたま、カフェの店員さんが外に出てきて、私たちが困っていると、声をかけてくれました

「歩けますか?」と聞かれ「歩けません」と答えると

歩けない場合は、特別な対応として
1階のカフェでラーメンを食べさせてくれるそうです

メニューは塩ラーメンか醤油ラーメンのどちらかのみということで
それでもよければ・・・という条件付きではあります

そんなわけで、あじさいのラーメンを食べることができました♪

いつも初めて行くお店は、電話をして車椅子で入店できるか確認しているのですが

今回はグルメサイトの店内写真を見て、広そうだったので
車椅子でも大丈夫だと勝手に判断してしまったのが失敗でした

でも今回は臨機応変に対応してくださるお店で本当に助かりました!

車椅子で入店できるお店って本当に限られるんですよ

電話をしてみて、車椅子での入店はできないと言われ
あきらめることがほとんどなんです

なので、今回のあじさいさんの対応は本当にうれしかったですね~

カフェが混雑している場合などは入れないこともあるかもしれないので
車椅子なら必ずカフェで食べれるとは言えません
問い合わせをしてみたほうがいいと思います

ちなみにカフェには車椅子用トイレもありました






レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます




[PR]

by little-happy0921 | 2018-11-04 10:53 | 2018函館旅行
2018年 11月 03日

五稜郭公園&五稜郭タワーでの意外な楽しみ方♪ sanpo

d0269651_16004118.jpg
おはようございます♪

またまた函館旅行記に戻りまして・・・


函館自由市場を後にして向かった先は

五稜郭公園

函館の有名な観光地であり、桜の名所でございます!

五稜郭公園の歴史を語ると長くなるので、ご興味のある方は自分で調べて下さいね(笑)

五稜郭公園の特徴はその形!

今の時代でもこの星型は斬新なデザインだと思うのに

これが幕末期に作られたと聞くと、とてつもなくすごいものを観れているんだ

と思わずにいられない・・・

d0269651_16112878.jpg
公園の中には復元された箱館奉行所が・・・

箱館奉行所の中も見学できるようでしたが、見学する人が靴を履き替えていたので

車椅子では多分入場できないなと思い、外から眺めるだけに・・・

確認はしていないので、車椅子で見学されたい!という方は問い合わせてみてくださいね

d0269651_16171363.jpg
公園内には立派な松の木が立ち並び

とてもきれいに整備されているので、散歩するだけでも気持ちがいいです♪

ただ・・・歩道が硬めの砂利道でして

車椅子で進めないこともないのですが、途中、砂利が深い道もあり

車椅子ではいけない場所も多々ありました


d0269651_16205286.jpg
そんなわけで、五稜郭公園は早々に見学を終え

五稜郭タワーに向かうことに(◍ ´꒳` ◍)

五稜郭タワーに上ると・・・

d0269651_16240604.jpg

そこには一面に広がる五稜郭公園が!!

d0269651_16251815.jpg
ぐる~っと360℃函館の景色が見れる五稜郭タワー

是非訪れるべき場所だと思います♪

景色はもちろん圧巻なのですが・・・

意外と楽しめるのが、五稜郭や函館戦争について説明している展示物!

ミニチュアの人形で歴史のシーンを再現している展示物があるんですけどね

これがよくできてるんです!

その展示物に書いてある説明もわかりやすく、順々に見ていくと

五稜郭や函館戦争の歴史がわかります

で、私がなぜかハマったのが

「ミニチュア人形の中から土方歳三をさがせ!!」でして・・・(笑)

d0269651_16334050.jpg
歴女ではないのですが(笑)、土方さんを必死に探してしまった

しかも、ミニチュアなのに!小指の大きさよりも小さいミニチュアなのに!

土方さん!そっくり!!w(*゚o゚*)w

ペリーもそっくり!!w(*゚o゚*)w

ミニチュア人形・・・恐ろしいほど出来が良いので、ずっと見てられますよ(笑)

皆様も五稜郭タワーに行った際には、ぜひミニチュア人形にハマってください(笑)

d0269651_16392312.jpg

土方歳三のブロンズ像


五稜郭タワー車椅子情報

五稜郭タワーの料金は障害者割引があります

害者手帳を提示すると障害者料金となり
本人と付き添い1名様が適用となります

車椅子用トイレは1階にあります

タワーに上り見学した後

歩ける方は階段で1階下に降りて、そこからエレベーターに乗って2階で降ろされます

車椅子の場合は、上ってきたときに降りたエレベーターの近くで待ちます

エレベーターには必ず係員がのっているので、声をかけ
エレベーターに乗せてもらい1階までおります

2階からは階段でしか降りれないので、2階で降りたい場合は
もう一度エレベーターを待たなければいけません





レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます



[PR]

by little-happy0921 | 2018-11-03 07:49 | 2018函館旅行
2018年 10月 31日

函館で海鮮をとことん楽しみたいならここ!!

d0269651_17585576.jpg
おはようございます♪

2泊3日の旅行なのに、まだまだ終わりがみえない函館旅行記(-_-;)

函館朝市のお値段にノックダウンし、朝ご飯を求めて向かった先は


AM8:00~

函館市新川町1-2
0138-27-2200

d0269651_18041222.jpg

中に入るとずら~っと鮮魚店や商店が並んでおります

d0269651_18164598.jpg
新鮮な魚がたくさん!

見るだけでテンション上がります

八角(写真左下)もありました♪

d0269651_18053318.jpg
店内で食べれるお店は

定食屋さん・お寿司屋さん・コーヒー屋さん・ラーメン屋さんの4店舗

ここでご飯を食べたと思うでしょ?

違うんですよ~・・・(* ̄∇ ̄)

d0269651_18180999.jpg

実はこちらの函館自由市場は

イートインコーナーがあり

お店で魚や貝などを買って、イートインで食べたいんですというと

その場でさばいてくれるんです!

というわけで、蝦夷アワビ4個と天然ホタテ3枚を買い、さばいてもらいました♪

そして・・・

d0269651_18211333.jpg
イ~~~~~~トイン!!

イートインコーナーといっても、机といすがあり

机の上に割りばしと醤油が置いてあるだけ~

捌いてもらったもらった魚などはプラスチックケースにドドンと入れられるだけ!

ボタンエビも山盛りで売られていたものをビニールに入れてもらっただけ!

かなりワイルドですが、これがまたいいんですよ!

ちなみにお値段は

蝦夷アワビ4個     1500円
天然ホタテ3枚     1500円
ボタンエビ30匹ぐらい 1000円

安いでしょ♪

量が多くて大丈夫かな??と思いつつ購入しましたが・・・

海鮮大好き夫婦・・・なんの問題もなくペロリといただきました(笑)

すべて食べ終わり、ものすごく満足したので

また市場をゆっくり見ることに♪

そしたら・・・

d0269651_18341542.jpg
d0269651_18343363.jpg
すでにパックされた状態で刺身を売っているお店を発見!!

というわけで。。。

d0269651_18355213.jpg
またも・・・イ~~~~~~トイン!!(笑)

さすがにね・・・自分たちもバカじゃないかって思うぐらい

食べてると思います

でもご飯ものは一切食べてないので、意外と食べれちゃうんですよね~o(≧ε≦o)

新鮮なものが食べれる函館自由市場!!

お勧め度MAXです!!

あっ、蟹やエビを豪快に食べたい!という方は

ウエットティッシュを忘れずに♪



函館自由市場車椅子情報

通路は車椅子が2台ギリギリすれ違うことができるぐらいの幅はありますが

混雑時は身動きができなくなることも・・・

なので、早い時間に行くのがおすすめです

私たちは土曜日の9時ぐらいにつきましたが

場所によっては混雑していて、通れない通路もありました

イートインコーナーは車椅子でも問題なく座れる広さがあります

車椅子用トイレはなかったと思います







レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます



[PR]

by little-happy0921 | 2018-10-31 07:40 | 2018函館旅行
2018年 10月 30日

函館朝市のおすすめ3店!

d0269651_16460467.jpg

おはようございます♪

本日は昨日書ききれなかった

函館朝市のおすすめ3店をご紹介!


まずは

函館朝市広場という建物内ある

「黒島商店」さん

店舗の写真を撮るのを忘れたので商品写真で・・・(;・∀・)

こちらのお店は昆布・珍味が販売されています

昆布は天然・養殖の真昆布や利尻昆布、天然の日高昆布など

昆布の種類がたくさん!

天然の昆布はどれも立派で、お値段も安くお勧めですが、特にお勧めなのは

がごめ昆布

がごめ昆布は北海道の道南地方でとれる昆布で、その特徴はねばり!

以前は粘りが強すぎて、出汁を取る昆布としては使われず

松前漬けやとろろ昆布などの加工品として使われていたそうですが

近年、がごめ昆布の粘りの成分である、粘性多糖類のフコイダン・アルギン酸が

健康改善に効果的ということがわかり、注目の昆布なんだそうな・・・

高血圧・糖尿病・動脈硬化の予防にいいらしいですよ♪

で!こちらのお店の何がおすすめかというかというと

売られているがごめ昆布の加工の仕方にこだわりあり!

パッケージの表面に

本商品はがごめ昆布本来の風味を生かすため
醸造酢、添加物、保存料は一切使用しておりません

との記載があり、裏の原材料の記載もがごめ昆布のみ

がごめ昆布を販売しているお店はたくさ~んありますが

裏の原材料を見ると、「がごめ昆布・醸造酢」と書いてあるものがほとんど

がごめ昆布を醸造酢につけると昆布が膨らんで、量が増えるんだそうな…

その製法で加工されたがごめ昆布が多いみたいです

黒島商店さんは昆布の収穫から加工まですべてしているそうなので

醸造酢は使わずに!とこだわりをもって作っているそうです

お店の方にそのことを教えていただき

そのあといたるところでがごめ昆布をチェックしましたが

醸造酢が原材料に記載されてました

というか、醸造酢の記載のないがごめ昆布を見つけられなかったw(*゚o゚*)w

というわけで、こだわりの黒島商店さんお勧めです♪

d0269651_17360499.jpg

次は、こちらも函館朝市広場という建物内ある

「小西食品」さん

お目当ては「紅サケの半生鮭とば」

るるぶにこちらのお店の半生鮭とばが紹介されていて

こんなの食べたことないし、見たことない!というわけで買いに行ったら・・・

残念ながら、あまり売れないのでもう販売はやめたそうです

うぇぇぇぇ~と思わず絶叫し

いや~。。。るるぶにのってたんですよ
珍味大好きで、いろんな珍味を食べてきましたが
半生のとばなんて見たこともないし食べたこともないし
しかも、紅サケなんて!!

と熱く語っていたら

冷凍していたものが一つだけあるよと言ってくれて・・・

帰るのが翌日だったので

明日絶対に買いにくるから、予約で!!ととびつき

翌日訪れたら

d0269651_17451981.jpg

新しい紅サケ半生とばが作ってある~~~~~!!

我が家が予約していた紅サケ半生とばの色が悪かったそうで

それが許せなかったのでしょうか

我が家が最初に訪れた日の朝市が終わってから、作ってくれたそうです

美味しいものを作る方のこだわり!心意気を感じさせていただきました!

ちなみに半身で4500円

紅サケだし、これは小西商店さんでしか手に入らないレア珍味!

ということで決して高くはないと思います

いや~・・・これが作られなくなるのはもったいない・・・

無形文化遺産に登録するべきなのでは!と思うほどなんですけどね~(笑


d0269651_18014913.jpg

そして最後は

えきに市場という建物内にあります

青山水産さん

こちら・・・

香ばしい、今まで嗅いだことない香りに導かれ、たどり着いたお店です

人間・・・本当に匂いにつられてふらふらと足が向いてしまうものなんですね(笑)

青山水産さんのおすすめはなんといっても

小金(こがね)のしいか

加熱・プレス・ローラーでひきのばし

という工程を得て、こちらの小金のしいかができるそうです

私ね・・・本当に小さいころから珍味を食べまくっている女なんですよ(笑)

でも、この黄金のしいかは初めての食感と味わい!

函館の珍味で黄金さきいかっていうのがあるんですけど

それとはまた違う味なんですよね~

なにこれ!おいしい!二袋下さい!と即決買い(笑)

で、その日の夜にホテルで一袋食べてしまい

次の日にまた二袋買いに行ったという、惚れこみよう(笑)

ちなみに青山水産さんの小金のしいかはHPで購入できますよ♪


海鮮のお値段には圧倒されたものの

珍味には大満足だった函館朝市でございました♪





レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます




[PR]

by little-happy0921 | 2018-10-30 06:49 | 2018函館旅行
2018年 10月 29日

函館朝市で海鮮三昧!と思ったら・・・

d0269651_08381164.jpg
こんばんは♪

函館旅行2日目・・・

ちょっと早起きして、函館朝市に行ってまいりました♪

蟹やメロン・珍味などを販売している店がずら~っと並び(写真右上)

どんぶり横丁では様々な海鮮丼・お寿司・定食が食べれ(写真左上)

生け簀からイカを釣り

その場でさばいてくれたもの食べれる場所もあったり・・・(写真下)

観光客(主にアジア系外国人観光客)で賑わっておりました

まあ、朝市といえば函館の名物!

一度は訪れ、雰囲気を味わうのもいいでしょう・・・

でもね・・・値段設定がえげつない~~~<(ll゚◇゚ll)>

観光地値段というのはこちらも重々承知しておりますが

にしても!!えげつない~~~~~!!<(ll゚◇゚ll)>

朝市を一周してみるものの、あまりのお値段の高さにひく・・・(笑)

d0269651_08514384.jpg
でも、こちらのお店・吉田食堂さんのウニだけは食べました!

バフンウニが1000円

このお値段だったら妥当かと・・・

蝦夷アワビ・タラバの足・北寄貝・ボタンエビなどはその場で焼いてくれます

でも、正直ウニ以外の海鮮類は高いです(笑)

こういう、店先で海鮮を焼いてくれるお店はたくさんあり

お店によって値段が違うので、自分に合ったお店を見つけましょう~♪


海鮮類は高いですが、乾燥珍味類は妥当なお値段なので

お土産や自分用に買うのもお勧めですよ

というわけで、私が勝手に選んだ函館朝市おすすめ3店をご紹介!



と、思ったのですが・・・

紹介のお店を書いていたらかなり長くなってしまったので、記事わけます~

函館朝市おすすめ3店はまた明日~(●´∀`)ノ




レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます




[PR]

by little-happy0921 | 2018-10-29 17:17 | 2018函館旅行
2018年 10月 28日

函館旅行・飲んだ後の〆といえば・・・


d0269651_18230022.jpg
おはようございます♪

本日からまた函館旅行記再開で~す♪

思う存分、新鮮な海鮮を食べた後、お散歩へ~


こちらは函館のおしゃれエリア

赤レンガ倉庫

別名・車椅子に厳しいガタガタレンガ道エリア
(勝手に名付けてみた)

d0269651_18291948.jpg
お土産屋さんや雑貨屋さん、レストランがある赤レンガ倉庫

ライトアップも楽しめる、おしゃれエリアではありますが

車椅子には厳しいレンガ道!

ず~~~っとガタガタ振動に耐えなければいけないので、体は疲れます(笑)

ちなみにこちらも観光地なので、車椅子用トイレはあります

d0269651_18332188.jpg
北海道の人に函館と言えば?と聞くと、ほぼでてくるであろう

「ラッキーピエロ」

赤レンガ倉庫の並びにある「ベイエリア本店」が昔から有名だったのですが

何十年かぶりに函館を訪れたら、ラッキーピエロが異常繁殖していたw(*゚o゚*)w

函館だけで12店舗!

なぜ、こんなに店舗が増えているのかは不思議ですが

昔から函館で人気のあるお店なので、ご興味のある方はぜひ♪

d0269651_18402814.jpg
そして、こちらもまた

北海道の人に函館と言えば?と聞くと、ほぼでてくるであろう

ハセガワストアー・略して「ハセスト」

こちらはコンビニのようなお弁当屋さんのような・・・

ハセストがなぜ有名かというと「焼き鳥弁当」が美味しいから!

ちなみに函館でいう「焼き鳥」は「豚串」なんです

ご飯の上にのりがしいてあってその上に豚串がのっているというシンプルな焼き鳥弁当

こちらも昔から函館で人気のあるお店です

ご興味のある方はぜひ~♪



そんな感じで夜の散歩をしていたら、主人が小腹が減った~と騒ぎ出しまして・・・

私はおなかはすいていなかったものの、寒さにやられ、とにかく温かいものが欲する状態

そこで向かった先は・・・

d0269651_18493683.jpg
ラーメン屋さん「櫻井家」

こちらのお店は赤レンガ倉庫から徒歩5分ぐらいかな~・・・

グーグルで付近のラーメン屋さんを調べたら

こちらのお店が一番評価が高かったので行ってみました♪

d0269651_18550795.jpg
函館といえば、「塩ラーメン」

私はあさり塩ラーメンを頼み

d0269651_18555965.jpg
主人は「がごめ昆布塩ラーメン」を頼みました

ちなみにがごめ昆布とは、道南エリアでとれるものすごく粘りの強い昆布のこと

がごめ昆布については後日熱く語りたいと思います(笑)


飲んだ後の〆にラーメン

もう若くないから、食べれないと思ったら・・・

塩ラーメンだからさっぱりいけちゃって・・・(笑)

あさりはコクがあり、がごめ昆布は昆布の出汁がきいていてどちらも美味しかったです♪

もう若くない!と思っているあなた!

大丈夫!函館に行ったら、飲んだ後の〆に塩ラーメンならいけますよ!(笑)

というわけで、函館旅行の際は〆に塩ラーメンを是非~(●ノ゚∀゚)ノ






レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます




[PR]

by little-happy0921 | 2018-10-28 08:10 | 2018函館旅行