~Little Happy~

little0921.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2018年 10月 31日

函館で海鮮をとことん楽しみたいならここ!!

d0269651_17585576.jpg
おはようございます♪

2泊3日の旅行なのに、まだまだ終わりがみえない函館旅行記(-_-;)

函館朝市のお値段にノックダウンし、朝ご飯を求めて向かった先は


AM8:00~

函館市新川町1-2
0138-27-2200

d0269651_18041222.jpg

中に入るとずら~っと鮮魚店や商店が並んでおります

d0269651_18164598.jpg
新鮮な魚がたくさん!

見るだけでテンション上がります

八角(写真左下)もありました♪

d0269651_18053318.jpg
店内で食べれるお店は

定食屋さん・お寿司屋さん・コーヒー屋さん・ラーメン屋さんの4店舗

ここでご飯を食べたと思うでしょ?

違うんですよ~・・・(* ̄∇ ̄)

d0269651_18180999.jpg

実はこちらの函館自由市場は

イートインコーナーがあり

お店で魚や貝などを買って、イートインで食べたいんですというと

その場でさばいてくれるんです!

というわけで、蝦夷アワビ4個と天然ホタテ3枚を買い、さばいてもらいました♪

そして・・・

d0269651_18211333.jpg
イ~~~~~~トイン!!

イートインコーナーといっても、机といすがあり

机の上に割りばしと醤油が置いてあるだけ~

捌いてもらったもらった魚などはプラスチックケースにドドンと入れられるだけ!

ボタンエビも山盛りで売られていたものをビニールに入れてもらっただけ!

かなりワイルドですが、これがまたいいんですよ!

ちなみにお値段は

蝦夷アワビ4個     1500円
天然ホタテ3枚     1500円
ボタンエビ30匹ぐらい 1000円

安いでしょ♪

量が多くて大丈夫かな??と思いつつ購入しましたが・・・

海鮮大好き夫婦・・・なんの問題もなくペロリといただきました(笑)

すべて食べ終わり、ものすごく満足したので

また市場をゆっくり見ることに♪

そしたら・・・

d0269651_18341542.jpg
d0269651_18343363.jpg
すでにパックされた状態で刺身を売っているお店を発見!!

というわけで。。。

d0269651_18355213.jpg
またも・・・イ~~~~~~トイン!!(笑)

さすがにね・・・自分たちもバカじゃないかって思うぐらい

食べてると思います

でもご飯ものは一切食べてないので、意外と食べれちゃうんですよね~o(≧ε≦o)

新鮮なものが食べれる函館自由市場!!

お勧め度MAXです!!

あっ、蟹やエビを豪快に食べたい!という方は

ウエットティッシュを忘れずに♪



函館自由市場車椅子情報

通路は車椅子が2台ギリギリすれ違うことができるぐらいの幅はありますが

混雑時は身動きができなくなることも・・・

なので、早い時間に行くのがおすすめです

私たちは土曜日の9時ぐらいにつきましたが

場所によっては混雑していて、通れない通路もありました

イートインコーナーは車椅子でも問題なく座れる広さがあります

車椅子用トイレはなかったと思います







レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます



[PR]

by little-happy0921 | 2018-10-31 07:40 | 2018函館旅行
2018年 10月 30日

函館朝市のおすすめ3店!

d0269651_16460467.jpg

おはようございます♪

本日は昨日書ききれなかった

函館朝市のおすすめ3店をご紹介!


まずは

函館朝市広場という建物内ある

「黒島商店」さん

店舗の写真を撮るのを忘れたので商品写真で・・・(;・∀・)

こちらのお店は昆布・珍味が販売されています

昆布は天然・養殖の真昆布や利尻昆布、天然の日高昆布など

昆布の種類がたくさん!

天然の昆布はどれも立派で、お値段も安くお勧めですが、特にお勧めなのは

がごめ昆布

がごめ昆布は北海道の道南地方でとれる昆布で、その特徴はねばり!

以前は粘りが強すぎて、出汁を取る昆布としては使われず

松前漬けやとろろ昆布などの加工品として使われていたそうですが

近年、がごめ昆布の粘りの成分である、粘性多糖類のフコイダン・アルギン酸が

健康改善に効果的ということがわかり、注目の昆布なんだそうな・・・

高血圧・糖尿病・動脈硬化の予防にいいらしいですよ♪

で!こちらのお店の何がおすすめかというかというと

売られているがごめ昆布の加工の仕方にこだわりあり!

パッケージの表面に

本商品はがごめ昆布本来の風味を生かすため
醸造酢、添加物、保存料は一切使用しておりません

との記載があり、裏の原材料の記載もがごめ昆布のみ

がごめ昆布を販売しているお店はたくさ~んありますが

裏の原材料を見ると、「がごめ昆布・醸造酢」と書いてあるものがほとんど

がごめ昆布を醸造酢につけると昆布が膨らんで、量が増えるんだそうな…

その製法で加工されたがごめ昆布が多いみたいです

黒島商店さんは昆布の収穫から加工まですべてしているそうなので

醸造酢は使わずに!とこだわりをもって作っているそうです

お店の方にそのことを教えていただき

そのあといたるところでがごめ昆布をチェックしましたが

醸造酢が原材料に記載されてました

というか、醸造酢の記載のないがごめ昆布を見つけられなかったw(*゚o゚*)w

というわけで、こだわりの黒島商店さんお勧めです♪

d0269651_17360499.jpg

次は、こちらも函館朝市広場という建物内ある

「小西食品」さん

お目当ては「紅サケの半生鮭とば」

るるぶにこちらのお店の半生鮭とばが紹介されていて

こんなの食べたことないし、見たことない!というわけで買いに行ったら・・・

残念ながら、あまり売れないのでもう販売はやめたそうです

うぇぇぇぇ~と思わず絶叫し

いや~。。。るるぶにのってたんですよ
珍味大好きで、いろんな珍味を食べてきましたが
半生のとばなんて見たこともないし食べたこともないし
しかも、紅サケなんて!!

と熱く語っていたら

冷凍していたものが一つだけあるよと言ってくれて・・・

帰るのが翌日だったので

明日絶対に買いにくるから、予約で!!ととびつき

翌日訪れたら

d0269651_17451981.jpg

新しい紅サケ半生とばが作ってある~~~~~!!

我が家が予約していた紅サケ半生とばの色が悪かったそうで

それが許せなかったのでしょうか

我が家が最初に訪れた日の朝市が終わってから、作ってくれたそうです

美味しいものを作る方のこだわり!心意気を感じさせていただきました!

ちなみに半身で4500円

紅サケだし、これは小西商店さんでしか手に入らないレア珍味!

ということで決して高くはないと思います

いや~・・・これが作られなくなるのはもったいない・・・

無形文化遺産に登録するべきなのでは!と思うほどなんですけどね~(笑


d0269651_18014913.jpg

そして最後は

えきに市場という建物内にあります

青山水産さん

こちら・・・

香ばしい、今まで嗅いだことない香りに導かれ、たどり着いたお店です

人間・・・本当に匂いにつられてふらふらと足が向いてしまうものなんですね(笑)

青山水産さんのおすすめはなんといっても

小金(こがね)のしいか

加熱・プレス・ローラーでひきのばし

という工程を得て、こちらの小金のしいかができるそうです

私ね・・・本当に小さいころから珍味を食べまくっている女なんですよ(笑)

でも、この黄金のしいかは初めての食感と味わい!

函館の珍味で黄金さきいかっていうのがあるんですけど

それとはまた違う味なんですよね~

なにこれ!おいしい!二袋下さい!と即決買い(笑)

で、その日の夜にホテルで一袋食べてしまい

次の日にまた二袋買いに行ったという、惚れこみよう(笑)

ちなみに青山水産さんの小金のしいかはHPで購入できますよ♪


海鮮のお値段には圧倒されたものの

珍味には大満足だった函館朝市でございました♪





レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます




[PR]

by little-happy0921 | 2018-10-30 06:49 | 2018函館旅行
2018年 10月 29日

函館朝市で海鮮三昧!と思ったら・・・

d0269651_08381164.jpg
こんばんは♪

函館旅行2日目・・・

ちょっと早起きして、函館朝市に行ってまいりました♪

蟹やメロン・珍味などを販売している店がずら~っと並び(写真右上)

どんぶり横丁では様々な海鮮丼・お寿司・定食が食べれ(写真左上)

生け簀からイカを釣り

その場でさばいてくれたもの食べれる場所もあったり・・・(写真下)

観光客(主にアジア系外国人観光客)で賑わっておりました

まあ、朝市といえば函館の名物!

一度は訪れ、雰囲気を味わうのもいいでしょう・・・

でもね・・・値段設定がえげつない~~~<(ll゚◇゚ll)>

観光地値段というのはこちらも重々承知しておりますが

にしても!!えげつない~~~~~!!<(ll゚◇゚ll)>

朝市を一周してみるものの、あまりのお値段の高さにひく・・・(笑)

d0269651_08514384.jpg
でも、こちらのお店・吉田食堂さんのウニだけは食べました!

バフンウニが1000円

このお値段だったら妥当かと・・・

蝦夷アワビ・タラバの足・北寄貝・ボタンエビなどはその場で焼いてくれます

でも、正直ウニ以外の海鮮類は高いです(笑)

こういう、店先で海鮮を焼いてくれるお店はたくさんあり

お店によって値段が違うので、自分に合ったお店を見つけましょう~♪


海鮮類は高いですが、乾燥珍味類は妥当なお値段なので

お土産や自分用に買うのもお勧めですよ

というわけで、私が勝手に選んだ函館朝市おすすめ3店をご紹介!



と、思ったのですが・・・

紹介のお店を書いていたらかなり長くなってしまったので、記事わけます~

函館朝市おすすめ3店はまた明日~(●´∀`)ノ




レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます




[PR]

by little-happy0921 | 2018-10-29 17:17 | 2018函館旅行
2018年 10月 28日

函館旅行・飲んだ後の〆といえば・・・


d0269651_18230022.jpg
おはようございます♪

本日からまた函館旅行記再開で~す♪

思う存分、新鮮な海鮮を食べた後、お散歩へ~


こちらは函館のおしゃれエリア

赤レンガ倉庫

別名・車椅子に厳しいガタガタレンガ道エリア
(勝手に名付けてみた)

d0269651_18291948.jpg
お土産屋さんや雑貨屋さん、レストランがある赤レンガ倉庫

ライトアップも楽しめる、おしゃれエリアではありますが

車椅子には厳しいレンガ道!

ず~~~っとガタガタ振動に耐えなければいけないので、体は疲れます(笑)

ちなみにこちらも観光地なので、車椅子用トイレはあります

d0269651_18332188.jpg
北海道の人に函館と言えば?と聞くと、ほぼでてくるであろう

「ラッキーピエロ」

赤レンガ倉庫の並びにある「ベイエリア本店」が昔から有名だったのですが

何十年かぶりに函館を訪れたら、ラッキーピエロが異常繁殖していたw(*゚o゚*)w

函館だけで12店舗!

なぜ、こんなに店舗が増えているのかは不思議ですが

昔から函館で人気のあるお店なので、ご興味のある方はぜひ♪

d0269651_18402814.jpg
そして、こちらもまた

北海道の人に函館と言えば?と聞くと、ほぼでてくるであろう

ハセガワストアー・略して「ハセスト」

こちらはコンビニのようなお弁当屋さんのような・・・

ハセストがなぜ有名かというと「焼き鳥弁当」が美味しいから!

ちなみに函館でいう「焼き鳥」は「豚串」なんです

ご飯の上にのりがしいてあってその上に豚串がのっているというシンプルな焼き鳥弁当

こちらも昔から函館で人気のあるお店です

ご興味のある方はぜひ~♪



そんな感じで夜の散歩をしていたら、主人が小腹が減った~と騒ぎ出しまして・・・

私はおなかはすいていなかったものの、寒さにやられ、とにかく温かいものが欲する状態

そこで向かった先は・・・

d0269651_18493683.jpg
ラーメン屋さん「櫻井家」

こちらのお店は赤レンガ倉庫から徒歩5分ぐらいかな~・・・

グーグルで付近のラーメン屋さんを調べたら

こちらのお店が一番評価が高かったので行ってみました♪

d0269651_18550795.jpg
函館といえば、「塩ラーメン」

私はあさり塩ラーメンを頼み

d0269651_18555965.jpg
主人は「がごめ昆布塩ラーメン」を頼みました

ちなみにがごめ昆布とは、道南エリアでとれるものすごく粘りの強い昆布のこと

がごめ昆布については後日熱く語りたいと思います(笑)


飲んだ後の〆にラーメン

もう若くないから、食べれないと思ったら・・・

塩ラーメンだからさっぱりいけちゃって・・・(笑)

あさりはコクがあり、がごめ昆布は昆布の出汁がきいていてどちらも美味しかったです♪

もう若くない!と思っているあなた!

大丈夫!函館に行ったら、飲んだ後の〆に塩ラーメンならいけますよ!(笑)

というわけで、函館旅行の際は〆に塩ラーメンを是非~(●ノ゚∀゚)ノ






レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます




[PR]

by little-happy0921 | 2018-10-28 08:10 | 2018函館旅行
2018年 10月 26日

ハロウィンテーブルコーディネート2018

d0269651_17431836.jpg
おはようございます♪

本日、旅行記はちょっと休止


さあ!やってまいりました!ハロウィーンの時期が!

週末にパーティーという方も多いのかな(◍ ´꒳` ◍)

我が家はハロウィーンは何もしませんが、テーブルコーデで遊ぶことだけは外せない!

なんでしょうね・・・

ハロウィンカラーって人をウキウキさせる効果があるカラーなんですかね~・・・


そうそう!テーブルが変わってから初めてのテーブルコーディネートなんです!

背景もカラーも全く違うので、戸惑いはありつつも

テーブルを作るのが楽しかったヾ(●´∀`)ノ

d0269651_17501716.jpg
今年のテーマは

農場で楽しむハロウィーン

って、意味がわからないですよね(笑)

私もよくわからない・・・(笑)

木の食器や温かみのあるベージュ系の食器を使ったから

なんとなく自分の中で「農場」となりました

d0269651_17540997.jpg
ハロウィーンの影響で、カボチャ=秋が旬

ってイメージがあるんですけど

日本のカボチャは夏が旬なんですよね

でも、カボチャって秋に食べたくなりますよね~(;・∀・)

d0269651_18013053.jpg

今回、ナプキンにはお菓子を包んで♪(の設定)

オレンジやグリーン系ののナプキンを使って、お菓子を包み

それをカボチャに見立てるのも楽しいかも!

と思ってやってみたけど、どうあがいてもカボチャにはならなかった・・・

d0269651_17580926.jpg
相変わらずフラワーアレンジメントは大の苦手です

花に目がいかないように、小さなランタンを並べてごまかしてみました(笑)

d0269651_17595045.jpg
手づくりデコパージュキャンドルも健在♪

d0269651_18050614.jpg
新しい家ではキャビネットの上も飾りスペースに♪

これ、夢だったんですよ~!

キャビネットの上に季節のものを飾ると、より一層イベント感が出ますよね

次はクリスマス!今から楽しみです(≧∀≦)

d0269651_18101355.jpg
それでは皆様、楽しい週末を~(≧∀≦)ノ゙






レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます



~お知らせ~
私は車椅子で生活しており、長時間パソコンに向かうのが困難なため
申し訳ありませんが リコメはご訪問にかえさせていただいております(v_v。)


[PR]

by little-happy0921 | 2018-10-26 08:29 | テーブルコーディネート | Comments(3)
2018年 10月 25日

函館旅行最大の目的を果たしに・・・

d0269651_19062045.jpg
おはようございます♪

本日の函館旅行記は「函館旅行最大の目的を果たしに!編」

向かった先は居酒屋!

函館の数ある居酒屋の中から選んだお店は、朝市のはずれにあります


函館市若松町11-8
0138-26-8878

なぜこのお店を選んだかというと・・・

d0269651_19104631.jpg

巨大だこがいたから!

ではなく・・・(笑)

こちらのお店が・・・

d0269651_19113123.jpg

生け簀パラダイスだから!!

♪v(>∀<*v)三(v*>∀<)v♪

外には牡蠣・ほっき・ほたてがずら~っと並び

気持ち悪いぐらいのヒラメがいて(笑)

そして、イカが泳いでいる~ヾ(≧▽≦)ノ

外で巨大だこを見たり、生け簀を楽しんだ後、店内へ・・・

そこは・・・

d0269651_19164231.jpg

またもや生け簀パラダイス~

♪v(>∀<*v)三(v*>∀<)v♪

d0269651_19173337.jpg

蟹もたくさん!!

さて!こんな生け簀パラダイスで何を食べたかというと・・・

もちろん!

d0269651_19200557.jpg
活イカ

今回の函館旅行の最大の目的は活イカを食べることだったのです♪

透き通り、それはそれは歯ごたえのあるイカの身

ゴロも新鮮なので全く臭みがなく、そのまま食べてもよし!

醤油にとかしてゴロ醤油にしてイカを食べてもよし!

イカの足がうにょうにょ動いていたけど(笑)

あまりのイカの美味しさにイカに対する罪悪感も忘れ、夢中で食べてしまいました

ちなみにげその部分は刺身にするかゆでるかどちらか調理方法が選べます

d0269651_19255494.jpg
そして北海道といえば忘れてはいけない

真つぶ

オーダーが入った瞬間、生け簀からだされ、すぐ捌かれた真つぶ

もちろん生きております

お店だとちょっとお行儀悪いけど

生きてる貝はお皿に一度たたきつけてから食べるのがおすすめ♪

身がぐ~~~~~~っと締まり、歯ごたえが変わります

d0269651_19293228.jpg
あとは

蝦夷あわびもお勧めですよ♪

蝦夷あわびは小ぶりですが、身がコリコリで味が濃厚!

こちらもたたきつけてから食べるべし!(笑)

ホタテはやはり縦切りでした!

ホタテを美味しく、食感を楽しみながらいただくには、縦切りが一番♪

さすが函館です!

こちらももちろんたたきつけるべし!(笑)

先ほど、紹介した活イカのげそはゆでてもらいました♪

お祭りの屋台の味のような甘いソースがかけてありました

げそはゆでたにもかかわらず、新鮮でプリっプリっ!

こちらはたたきつけなくて大丈夫です(爆)

そしてお店からサービスで、酔っ払いボタンエビをいただきました(◍ ´꒳` ◍)

店員さんが食べ方をちゃんと説明してくれるんですけど

頭をひねって食べて下さい

って、なかなかグロい説明で(笑)

生きたエビってなかなか食べれないけど、実は生きてるエビって甘みはないんですよ

海老は日にちがたつと甘みが出てくるんです

でも生きてる海老ならではのコリコリ食感は味わえますけどね♪


いや~・・生け簀パラダイス・・・

楽しかった!!

でも・・・

お値段高かった!!

さすが観光地!

海鮮は「時価」設定がありますからね~・・・

メニューには一応値段が書いてあるものの、注文した時に

今はこちらの値段からさらに〇〇円上がります

というセリフを何度言われたか・・・(笑)

真つぶなんてメニュー値段から1000円上がりでしたからね(;゚д゚)

まあ、でもこれだけ生け簀があって、海鮮がずら~っと並んでいるのは

ある意味アミューズメントパークみたいなもの!

お店の雰囲気を楽しみ、新鮮なものを食べる!という方にはお勧めのお店でございます♪


海光房・車椅子情報

店内は広く車椅子での移動はスムーズにできます


人気店なので、予約するのがおすすめ!

「車椅子で出入りしやすいところで」と伝えると
ちゃんと入り口手前の席を用意してくれていました

車椅子用トイレはなかったと思います

お店から徒歩2~3分の所にJR函館駅があり
駅に行けば車椅子用トイレがあります






レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます




[PR]

by little-happy0921 | 2018-10-25 09:10 | 2018函館旅行
2018年 10月 24日

車椅子函館旅行・観光編

d0269651_09075997.jpg
おはようございます♪

本日も函館旅行記

回転寿司でたらふく食べた後、次は函館山へ~ヾ(●´∀`)ノ

函館山の夜景は日本3大夜景のひとつ

「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」でも

「わざわざ旅行する価値がある」三つ星★★★の評価を得たみたいですね♪

ただ、夜景が一番きれいに見れる時間帯は、一般車は入場規制がかかり

自家用車やレンタカーで登ることができません

山頂まで行く方法はタクシーかバス、ロープウェイのどれか

車椅子だとタクシーかロープウェイがおすすめかな・・・

今回私たちが行った時期は

ロープウェイが点検期間に入ってしまい運行していなかったので

夜景はあきらめました

というわけで、一般車の規制がない昼間の時間に観光~

d0269651_09290704.jpg

でも昼間でも函館の景色は圧巻!

平日ということもあり、観光客はほとんどいず・・・

ゆっくり景色を眺めることができました♪

d0269651_10030255.jpg

函館山車椅子情報

一般駐車場は全体的にかなりの傾斜があります
乗降の際にはご注意を!

駐車場から売店・レストランがある建物に行くまでは傾斜がきつい坂道です
こちらもまたご注意を!

展望台まではエレベーターがあるので、車椅子でも展望台に行くことができます

売店・レストランのある建物に車椅子用トイレもあります


d0269651_09324711.jpg

函館山観光を終え、車で移動していると面白い看板を発見!

北海道って結構面白い看板があるんですよね

「エゾシカ・キツネに注意」は一般的ですが

確か帯広は「リスに注意」だったかな・・・

函館は「エゾヒキガエルに注意」でした(笑)

エゾヒキガエルって・・・なかなか衝撃な注意看板でした(笑)

あとは信号!

関東の方はなにか違和感がありませんか?

そう、北海道は信号が縦式なのです

これ雪対策のためなんですよ

私は北海道出身なので、縦信号を見てもなんの違和感もなかったのですが

主人はかなり違和感があったみたいで、慣れるまで

「なんか気持ち悪い・・・」って言ってました(笑)

こうして、その土地ならではの生活仕様・知恵を見つけるのも旅の楽しみのひとつですよね♪





レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナー をクリックしていただけると嬉しいです♪

応援ありがとうございます




[PR]

by little-happy0921 | 2018-10-24 10:07 | 2018函館旅行
2018年 10月 23日

函館車椅子旅行・グルメ編

d0269651_09201644.jpg
おはようございます♪

本日も函館旅行記でございます

立待岬に行った後、ちょうどお店の開店時間になったので、ご飯を食べに♪

行った先は

回転ずし函太郎(かんたろう)宇賀浦本店

北海道函館市宇賀浦町14-4
営業時間11:00~22:00


北海道の回転寿司はクオリティーがかなり高いので

チェーン店でも北海道発の回転ずしであれば、ほぼ外れなしといっても過言ではないぐらい!

函館だと「函太郎」か「函館まるかつ水産」がおすすめといったところでしょうか・・・

d0269651_09341886.jpg

ではさっそく食べたもののほんの一部をご紹介♪

まずは!地元の魚をチョイスということで

やっぱり八角!脂がのって美味しかった~(*´▽`人)♡
そしてホタテとボタンエビも♪

甘さが全然違います!

d0269651_09371104.jpg
北海道の回転寿司によくある「イカ耳」

イカ耳ってコリコリしていておいしいですよね

でも量が少ないのが難点なんですよね~

子供のころは姉とよく取り合いをしていたような・・・(笑)

こうして回転好きで思いっきりイカ耳を食べれるって幸せ

写真以外にもたくさん食べたんですけど

「これはうますぎる!」と思ったのがホタテの軍艦!

これ、ホタテの貝柱の固い部分だけをのせた軍艦なんです

ホタテを調理するときって、この固い部分は

ホタテの柔らかい食感を損なうので、取り除かれることが多いのです

多分、その大量に取り除かれた貝柱を軍艦にしたんでしょうね

メニューには載っていなかったので、いつも食べれるかはわからないですが

見かけたらぜひ食べて!(笑)

ホタテの味で甘さもあるのに、食感はコリコリ!

いつもと違う「ホタテ」を味わえますよ♪

d0269651_09504611.jpg
宇賀浦本店は海沿いにあるので、駐車場を降りたらこの景色!

店内からも海を眺めることができますが、午前中は逆光だったので

残念ながらシェードが閉まっていて、海を見ながら・・・の食事はできませんでした


函館は観光地なので、値段設定はやはりお高め・・・

リーズナブルに、美味しいお寿司を食べたいなら回転寿司がおすすめです(◍ ´꒳` ◍)b




レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナー(天使とレシピブログ) を
クリックしていただけると嬉しいです♪


応援ありがとうございます



[PR]

by little-happy0921 | 2018-10-23 10:00 | 2018函館旅行
2018年 10月 22日

函館車椅子旅行(立待岬)

d0269651_18080042.jpg
こんばんは♪

行ってまいりました!函館!

引越し・節約で旅行どころではなかったこの2年間・・・

金銭的にはまだまだ厳しいけれど・・・(-_-;)

航空会社のマイルが切れてしまうし、なんだかストレスもたまっていたので

行ってきちゃいました♪

朝一の便で出発し、函館に到着したのは9時過ぎ

まだお店も開いてない時間だったので、まずは「立待岬」へ~

d0269651_18163692.jpg

2泊3日の旅だったのですが、3日間ともお天気に恵まれました♪

っていうか、私、北海道旅行に関しては絶対的に天気に恵まれる自信があるんです!

故郷に帰るという強い気持ちがあるからなのでしょうか・・・

時には「この時期でこの暑さはないでしょう」と言われるほどの異常なまでの晴れ女

友人からは「もうちょっと晴れ女パワーをセーブしようよ」とよく文句を言われます(笑)

d0269651_18231032.jpg
そんなわけで

穏やかな~津軽海峡と下北半島を見渡すことができました(◍ ´꒳` ◍)

d0269651_18245162.jpg
函館の町並みもくっきりと♪

ここまできれいに晴れわたっていると、さすがに

ちょっと切ない「津軽海峡冬景色」は熱唱できず・・・(笑)

大自然の景色を見ると、心って癒されるものですね~(◍ ´꒳` ◍)

函館について1時間もたたないうちに、心は癒されたのでした(*´▽`人)♡
(単純すぎです)

というわけで、しばらく函館旅行記綴っていきます~♪


函館・立待岬・車椅子情報

車椅子での函館観光はレンタカーがおすすめです

街中は市電・バスが走っていますが、観光地まで距離があったり
自然スポットに行くには、やはり車の方が便利です

観光地なだけあって、車椅子用のトイレはいたるところに設置してあります

古い建物もあるので、ちょっと使いづらい車椅子用トイレもありますが
トイレ探しが大変ということはありません


立待岬は駐車場は整備されているので、乗り降りは問題ないです

駐車場から展望エリアまではすぐですが、道は堅めの砂利道です

タイヤが埋まることはないのですが
多少道がぼこぼこしている&坂道になっているので注意です






レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナー(天使とレシピブログ) を
クリックしていただけると嬉しいです♪


応援ありがとうございます


~お知らせ~
私は車椅子で生活しており、長時間パソコンに向かうのが困難なため
申し訳ありませんが リコメはご訪問にかえさせていただいております(v_v。)


[PR]

by little-happy0921 | 2018-10-22 18:49 | 2018函館旅行
2018年 10月 18日

味に飽きない・食べすぎない・体もぽかぽか便利小鍋♪

d0269651_09493975.jpg
こんにちは♪

急に寒くなりましたね~

秋が一番好きなのに・・・

ここ何年かは「秋」を感じられない気候になってきてますよね


さてさて、寒くなったら我が家の食卓に頻繁に登場する陶板焼き♪

私があまり鍋を好きではないというか、すぐ味に飽きてしまうので

我が家では大きな鍋を使って・・・っていう鍋はしないんですよね

陶板焼き用の小鍋だと味に飽きる前に食べ終わってしまうので

量的にちょうどいいのです(=´▽`=)

d0269651_09585555.jpg
メバル・ほうぼうの刺身

このブログ・・・いつの間にかマグロブログになってますが(笑)

私はフグ・ヒラメ・メバル・タイ・ホウボウ・スズキなどの白身魚が好きなのです♪

白身魚は身はもちろん美味しいのですが

もう一つ!あらの出汁がすごいでるんです!!

そんなわけで、白身魚を買った日は必ず「あら汁」も作ります

あら汁は1回に2ℓぐらいは作るので

小分けにして冷凍しておきます

冷凍したあら汁はラーメンスープ・魚介スープ・グラタン・味噌汁などなど

なんにでも使え、しかも旨みがぎっしりなので

あら汁をベースにした料理は必ず美味しくなるという保証付き!(笑)

d0269651_13123257.jpg
この日はあら汁に白だしを加えて

シイタケと揚げ豆腐・刺身を作るときに余った白身の切れ端の小鍋にしました

d0269651_13274833.jpg
ちょこちょこおつまみは

きゅうりとキャベツ・大葉の浅漬け
からすみ風たらこ
もやしのナムル
ヒラメのから揚げ


芸術の秋・食欲の秋・読書の秋・スポーツの秋・紅葉と

秋は楽しむものがたくさんあるはずなのに

実際は毎年、「食欲の秋」しか楽しんでないのが現状・・・(-_-;)

まあ、それだけでも十分幸せなんですけど、一度でいいから京都の紅葉を見に行きたい~!






レシピブログに参加中♪


2つのランキングに参加しています
お手数ですが2つのバナー(天使とレシピブログ) を
クリックしていただけると嬉しいです♪


応援ありがとうございます


~お知らせ~
私は車椅子で生活しており、長時間パソコンに向かうのが困難なため
申し訳ありませんが リコメはご訪問にかえさせていただいております(v_v。)


[PR]

by little-happy0921 | 2018-10-18 13:48 | 和食 | Comments(2)